d:matcha通信(2020年10月号)④海外のこと - d:matcha Kyoto

d:matcha通信(2020年10月号)④海外のこと

田中美里

最近、climate tracker が主催する環境ジャーナリズムのプログラムの一員として選ばれ農業の記事を書いています。記事の内容としては、東アジアの代表として、気候変動における影響と有機農業の重要性について焦点を当てて書いています。今広がっている問題点をあえて言えば、この地域の農家さんの平均年齢が高いということが、これから食料の需要と供給のバランスが徐々に難しくなっていくということです。 

 このプログラムに参加することは、有機栽培とその持続性を広めるとても良い機会だと思っていますし、特に私がd:matchaで得たことがとても活かされています。そして、このことが、茶だけではなくて、他の東アジアやアジアの他の製品についても農家が直面している課題への意識を高めていけたらいいと思っています。


出来上がった記事を楽しみにしていてくださいね!