KINTO UNIMUG ティーストレーナー付きカップ

価格: ¥1,200 (税込 ¥1,296)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

 一人分でも美味しく日本茶を淹れたい、急須無しで手軽に楽しみたい、そんな味にこだわりのある方にオススメ。
 UNIMUG(ユニマグ)は、ストレーナー(茶漉し)がセットになったティーカップ。 オフィスでもご家庭でも、場所を選ぶことなく、おいしく、手軽に日本茶を楽しんでいただけます。

商品のご紹介

KINTOユニマグの使い方・利用シーン
KINTOユニマグの商品の特徴

商品特徴

手軽に日本茶を楽しめる
ストレーナー(茶漉し)とカップがセットになっているため、急須がなくても、これひとつあれば、オフィスでも自宅でも、どこでも手軽にお茶を楽しむことができます。



おいしく日本茶を淹れられる
日本茶は淹れる急須によっても味が変わると言われるほど繊細な飲み物です。UNIMUGのストレーナーは、茶漉し部分のスペースが大きいので、茶葉が湯の中で広がり、うまみ成分を抽出しやすい作りになっています。手軽でありながら、できる限りおいしくお茶を淹れることができるよう工夫されています。

あらゆる茶葉に対応する、愛着の湧く大きめサイズ

茶漉し部分が大きめの作りになっているので、茶葉をたっぷりと入れられます。ほうじ茶や、ドライフルーツの入ったd:ashi teaなど、かさの大きい茶葉の抽出にも適しています。

丸みを帯びた愛着の湧くフォルムが、ティータイムを楽しく演出してくれます。 カップは湯がたっぷり入るサイズ(最大300ml程度)ですので、1杯でも十分な量のお茶を楽しむことができます。

スタッフから一言

ティーポットの無いオフィスでも、美味しくお茶を淹れて仕事の合間にリラックスしたい。家に急須が無いけど、急須無しでも美味しいお茶を楽しみたい。そんな味にこだわる方にぴったり。d:matchaのスタッフが、おいしさと手軽さを両立できる茶器を探してようやくたどり着いた、オススメの商品です。

d:matchaは、既存の枠にとらわれず、日本茶をおいしく・楽しく淹れていただけるティーセットを提案してまいります。

「KINTO UNIMUG」 を使って、手軽にお茶を淹れる

~旨みも苦味もストロングに~
 熱湯出し(分量1人前)

熱湯で抽出
   

旨味・甘みはもちろん、加えて苦味・渋みがしっかりと抽出されます。茶葉のもつ味わいを熱湯ですべて一度に引き出すその味わいは、ワインに例えるならばフルボディな味わい。その持っている美味しさをガツンと引き出します。

  1. 1.茶葉を入れる(ティースプーン1杯、3~4g)
    カップにストレーナー(茶漉し)を取り付け、茶葉を入れます。目安はティースプーンで1杯(3~4g)ほど。
  2. 2.お湯をカップに注いで抽出する(約30秒)
    お湯(200ml)程度をカップに注いで30秒抽出します。
  3. 3.約30秒経ったら、ストレーナーを外す
    熱湯で抽出すると、成分がすぐに溶出するので、抽出時間は30秒ほどで十分です。
  4. 【ポイント】
    ・熱湯であれば抽出時間は約30秒でOK
    ・お湯を少し冷ましてからカップに入れると、苦み・渋みを控えめに抽出することで、旨み・甘味が強いお茶を淹れることができます。その場合は、抽出時間を少し長めにするとよいでしょう。

商品情報

サイズ φ78 x H90 x W122 mm / 350 ml
素材 耐熱ガラス, 飽和ポリエステル樹脂
食器洗浄・乾燥機 使用可
電子レンジ 使用可(ガラス部分のみ)。レンジ使用時はストレーナーは外してください。
耐熱温度 耐熱温度差 120℃(ガラス)、耐熱温度 100℃(飽和ポリエステル樹脂)
原産国 中国
注意事項 〇直火、オーブンでご使用いただけません
○ガラスは電子レンジでご使用いただけます
○電子レンジで加熱しすぎたり、空焚きにならないようご注意ください
○火のそばに置か ないでください
○洗浄の際はクレンザーやたわしを使用しないでください
○商品底部にKINTOのブランドロゴマークが入っています

商品のご紹介


商品のご紹介

一人分でも美味しく日本茶を淹れたい、急須無しで手軽に楽しみたい、そんな味にこだわるあなたにオススメ。

UNIMUG(ユニマグ)は、ストレーナー(茶漉し)がセットになったティーカップ。オフィスでもご家庭でも、場所を選ぶことなく、おいしく、手軽に日本茶を楽しんでいただけます。

商品の特徴
ティーポットの無いオフィスでも、美味しくお茶を淹れて仕事の合間にリラックスしたい。家に急須が無いけど、急須無しでも美味しいお茶を楽しみたい。そんな味にこだわるあなたには、KINTO UNIMUGがぴったり。d:matchaのスタッフが、おいしさと手軽さを両立できる茶器を探してようやくたどり着いた、オススメの商品です。

手軽に日本茶を楽しめる
ストレーナー(茶漉し)とカップがセットになっているため、急須がなくても、これひとつあれば、オフィスでも自宅でも、どこでも手軽にお茶を楽しむことができます。

おいしく日本茶を淹れられる
日本茶は淹れる急須によっても味が変わると言われるほど繊細な飲み物です。UNIMUGのストレーナーは、茶漉し部分のスペースが大きいので、茶葉が湯の中で広がり、うまみ成分を抽出しやすい作りになっています。手軽でありながら、できる限りおいしくお茶を淹れることができるよう工夫されています。

あらゆる茶葉に対応する、愛着の湧く大きめサイズ
茶漉し部分が大きめの作りになっているので、茶葉をたっぷりと入れられます。ほうじ茶や、ドライフルーツの入ったd:ashi teaなど、かさの大きい茶葉の抽出にも適しています。
また、丸みを帯びた愛着の湧くフォルムが、ティータイムを楽しく演出してくれます。 カップは湯がたっぷり入るサイズ(最大300ml程度)ですので、1杯でも十分な量のお茶を楽しむことができます。

スタッフより一言

ティーポットの無いオフィスでも、美味しくお茶を淹れて仕事の合間にリラックスしたい。家に急須が無いけど、急須無しでも美味しいお茶を楽しみたい。そんな味にこだわる方には、KINTO UNIMUGがぴったり。d:matchaのスタッフが、おいしさと手軽さを両立できる茶器を探してようやくたどり着いた、オススメの商品です。

d:matchaは、既存の枠にとらわれず、日本茶をおいしく・楽しく淹れていただけるティーセットを提案してまいります。

KINTO CAST ティーカップを使ったオススメの淹れ方


~旨みも苦味もストロングに~
 熱湯出し(分量1人前)

  1. 1.茶葉を入れる(ティースプーン1杯、3~4g)
    カップにストレーナー(茶漉し)を取り付け、茶葉を入れます。目安はティースプーンで1杯(3~4g)ほど。
  2. 2.お湯をカップに注いで抽出する(約30秒)
    お湯(200ml)程度をカップに注いで30秒抽出します。
  3. 3.約30秒経ったら、ストレーナーを外す
    熱湯で抽出すると、成分がすぐに溶出するので、抽出時間は30秒ほどで十分です。
  4. 【ポイント】
    ・熱湯であれば抽出時間は約30秒でOK
    ・お湯を少し冷ましてからカップに入れると、苦み・渋みを控えめに抽出することで、旨み・甘味が強いお茶を淹れることができます。その場合は、抽出時間を少し長めにするとよいでしょう。

商品情報

商品情報

サイズ φ78 x H90 x W122 mm / 350 ml
素材 耐熱ガラス, 飽和ポリエステル樹脂
食器洗浄・乾燥機 使用可
電子レンジ 使用可(ガラス部分のみ)。レンジ使用時はストレーナーは外してください。
耐熱温度 耐熱温度差 120℃(ガラス)、耐熱温度 100℃(飽和ポリエステル樹脂)
原産国 中国
注意事項 〇直火、オーブンでご使用いただけません
○ガラスは電子レンジでご使用いただけます
○電子レンジで加熱しすぎたり、空焚きにならないようご注意ください
○火のそばに置か ないでください
○洗浄の際はクレンザーやたわしを使用しないでください
○商品底部にKINTOのブランドロゴマークが入っています

ページトップへ