KINTO PLUG アイスティージャグ ホワイト

価格: ¥2,300 (税込 ¥2,484)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

 注ぐ、置く、収納する、といった動作を美しくするデザインと機能を兼ね備えたシンプルなフォルム。
  縦置きでも横置きでも収納可能。スリムな見た目ながらたっぷり入る大容量ボトルです(最大1.2リットル)。

商品のご紹介

KINTO PLUG アイスティージャグ ホワイト
KINTO PLUG アイスティージャグ ホワイト使用例

商品特徴

冷蔵庫の中で縦横自在に置ける 2ウェイストック
気密性が高く、冷蔵庫の棚へ横にして置いても水漏れしません。ボトルが転がらないようハンドルがストッパーの役割を兼ねています。ドアポケットにも収められるスリムなボディ。 収納上手なジャグです。

ストレーナー(茶漉し)部分が自由に取り外せる
ストレーナー(茶漉し)部分を自由に取り外せるので、お茶がお好みの濃さになったら、ストレーナーを取り外して冷蔵庫で保管しましょう。


取り外しが簡単、隅々まで洗えて清潔に
ストレーナー(茶漉し)部分や蓋は簡単に取り外せて、本体のボトルも奥までしっかりと手を入れて洗うことができます。


中の様子が見えるスケルトンボトル
スケルトン仕様なので中の様子がよく見えます。茶葉がひらいていく様子を観察するのも楽しいものです。

【関連商品】d:aily 京都宇治水出し煎茶

こちらのジャグを使って、「【d:aily】京都宇治水出し煎茶」がおいしく淹れられます。
【d:aily 】京都宇治水出し煎茶はこちら

スタッフから一言

冷蔵庫のドアポケットは、牛乳、ジュース・・・既に他の飲み物でいっぱい、という方も多いのではないでしょうか。そんなとき、このジャグは横に寝かせて収納できるので、冷蔵庫のスペースを有効利用できます。

水出し茶を長時間置いていると、「最初のうちはおいしかったのに、長い時間経つとお茶の味が出過ぎてしまった・・」となることも。こちらのジャグは、ストレーナー(茶漉し)を自由に取り外せるので、自分好みの濃さになったら、ストレーナーを外して茶葉を取り出せます。おいしい状態でお茶を保管できるのが嬉しいですね。

「KINTO PLUGアイスティージャグ」の使い方

「KINTO PLUGアイスティージャグ」を使った水出し煎茶の作り方

水出しの淹れ方
甘み・旨み
★★★★
苦味・渋み
ほぼ無

時間が経つと徐々に抽出されます

香り高さ
★★

甘い
緑香

水出しの淹れ方1 水出しの淹れ方2 水出しの淹れ方3 水出しの淹れ方4

味わいの特徴

水で抽出することで、時間はかかりますが、熱によって甘味・旨み成分が破壊されることなく抽出されます。また、渋み・苦味がすぐには抽出されないために、旨味・甘みをふんだんに愉しめる味わいとなります。また、カフェインもあまり抽出されないため、ごくごくと飲みやすいお茶となります。

【ポイント】

・十分な時間、茶葉を抽出してください。 (寝る前に準備しておくと、翌朝飲むことができて便利です。)

・お好みの濃さに調節するため、茶葉は入れっぱなしにせずに取り除く。(濃すぎたら適宜水を足し、好みの濃度になったら容器から茶葉を取り除いてください。)

  1. 1.ストレーナー(茶漉し)部分をセット
    ジャグのストレーナー部分をボトルにセットします。(平らな部分が注ぎ口の方向を向くように)
  2. 2.茶葉を入れ、水を注ぐ
    水1リットルに対してティースプーン3杯(6~9g)ほど、が目安。
  3. 3.冷蔵庫で6~7時間寝かせる
    しっかりと中蓋・外蓋を閉めて、冷蔵庫で十分な時間寝かせる(約6~7時間)。
  4. 4.ストレーナー部分を取り除く
    ちょうどよい濃さになったら、中蓋ごと持ち上げてストレーナーを取り外す。外蓋を取り付けたら完成。

商品情報

サイズ φ95 x H270 x W150 mm / 1.2 L
素材 メタクリルスチレン, ABS樹脂, シリコーン, PP, PET
食器洗浄・乾燥機 使用可
電子レンジ 使用不可
耐熱温度 熱湯不可。耐熱温度 90℃, 耐冷温度 -20℃
原産国 中国
注意事項 ○火のそばに置かないでください
○熱湯は入れないでください
○お茶など煮出したものを保冷する場合は室温程度に冷ましてから入れてください
○一度取り出したストレーナーを水の入った容器本体に戻す場合、メッシュ部の表面張力により中の水が溢れる可能性 がございますのでご注意ください
○洗浄の際はクレンザーやたわしを使用しないでください
○横にして置く場合は外蓋をしっかりと閉めてください
○商品底部にKINTO社のロゴマークが入っています

商品のご紹介


商品の特徴

冷蔵庫の中で縦横自在に置ける 2ウェイストック
気密性が高く、冷蔵庫の棚へ横にして置いても水漏れしません。ボトルが転がらないようハンドルがストッパーの役割を兼ねています。ドアポケットにも収められるスリムなボディ。 収納上手なジャグです。

ストレーナー(茶漉し)部分が自由に取り外せる
ストレーナー(茶漉し)部分を自由に取り外せるので、お茶がお好みの濃さになったら、ストレーナーを取り外して冷蔵庫で保管しましょう。

取り外しが簡単、隅々まで洗えて清潔に
ストレーナー(茶漉し)部分や蓋は簡単に取り外せて、本体のボトルも奥までしっかりと手を入れて洗うことができます。

中の様子が見えるスケルトンボトル
スケルトン仕様なので中の様子がよく見えます。茶葉がひらいていく様子を観察するのも楽しいものです。

スタッフより一言

冷蔵庫のドアポケットは、牛乳、ジュース・・・既に他の飲み物でいっぱい、という方も多いのではないでしょうか。そんなとき、このジャグは横に寝かせて収納できるので、冷蔵庫のスペースを有効利用できます。

水出し茶を長時間置いていると、「最初のうちはおいしかったのに、長い時間経つとお茶の味が出過ぎてしまった・・」となることも。こちらのジャグは、ストレーナー(茶漉し)を自由に取り外せるので、自分好みの濃さになったら、ストレーナーを外して茶葉を取り出せます。おいしい状態でお茶を保管できるのが嬉しいですね。

【関連商品】d:aily 京都宇治水出し煎茶

こちらのジャグを使って、「【d:aily】京都宇治水出し煎茶」がおいしく淹れられます。
【d:aily 】京都宇治水出し煎茶はこちら

KINTO CAST ティーカップを使ったオススメの淹れ方


「KINTO PLUGアイスティージャグ」を使った水出し煎茶の作り方

水で抽出することで、時間はかかりますが、熱によって甘味・旨み成分が破壊されることなく抽出されます。また、渋み・苦味がすぐには抽出されないために、旨味・甘みをふんだんに愉しめる味わいとなります。また、カフェインもあまり抽出されないため、ごくごくと飲みやすいお茶となります。

【ポイント】

・十分な時間、茶葉を抽出してください。 (寝る前に準備しておくと、翌朝飲むことができて便利です。)

・お好みの濃さに調節するため、茶葉は入れっぱなしにせずに取り除く。(濃すぎたら適宜水を足し、好みの濃度になったら容器から茶葉を取り除いてください。)
  1. 1.ストレーナー(茶漉し)部分をセット
    ジャグのストレーナー部分をボトルにセットします。(平らな部分が注ぎ口の方向を向くように)
  2. 2.茶葉を入れ、水を注ぐ
    水1リットルに対してティースプーン3杯(6~9g)ほど、が目安。
  3. 3.冷蔵庫で6~7時間寝かせる
    しっかりと中蓋・外蓋を閉めて、冷蔵庫で十分な時間寝かせる(約6~7時間)。
  4. 4.ストレーナー部分を取り除く
    ちょうどよい濃さになったら、中蓋ごと持ち上げてストレーナーを取り外す。外蓋を取り付けたら完成。

商品情報

サイズ φ95 x H270 x W150 mm / 1.2 L
素材 メタクリルスチレン, ABS樹脂, シリコーン, PP, PET
食器洗浄/
乾燥機
使用可
電子レンジ 使用不可
耐熱温度 熱湯不可。耐熱温度 90℃, 耐冷温度 -20℃
原産国 中国
注意事項 ○火のそばに置かないでください
○熱湯は入れないでください
○お茶など煮出したものを保冷する場合は室温程度に冷ましてから入れてください
○一度取り出したストレーナーを水の入った容器本体に戻す場合、メッシュ部の表面張力により中の水が溢れる可能性 がございますのでご注意ください
○洗浄の際はクレンザーやたわしを使用しないでください
○横にして置く場合は外蓋をしっかりと閉めてください
○商品底部にKINTO社のロゴマークが入っています

ページトップへ